読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱暴走のきろく。

自分の興味があることに関して書いていきます。主にPC関連、特にソニー。

MacBook Airのトリプルブート化に失敗して再インストールした結果。

EclipseでのJenaの設定を書く前に、前回の投稿後いろいろあったので書く。

 

前回の投稿後、MBAOSXWindowsUbuntuとのトリプルブートにしようとして、うまくいかなかった挙句、Windowsが起動しなくなる事態になってしまった。原因はおそらくrEFIndではないかと思うが詳しく書くと日が暮れるので省略する。

Windowsのリカバリをしようと思ったが、特に大切なデータもなかったので、ぐちゃぐちゃになってしまったSSDパーティションを一度元に戻し、Windows10の入れ直しを行うことにした。

Windows8.1を入れてまたアップグレードするのは面倒なので、初めからWindows10のインストールを行うことにしたので、最新ビルドになった。

タスクバーにはCortanaさんが登場し、スタートメニューやWin+Xのコンテキストメニューもより統一感のあるものに変わった。

f:id:netsubousou:20151219141122p:plain f:id:netsubousou:20151219141125p:plain

スタートメニューのタイルが横列3つと4つで選択可能に。

f:id:netsubousou:20151219141527p:plain f:id:netsubousou:20151219141530p:plain

統一感の出たコンテキストメニューと来日したCortana

 

その中で、前回のJenaの導入周りで変化があったので示しておく。

システム環境変数の設定

f:id:netsubousou:20151219140019p:plain

変数値(Path)の設定で、前回はコピペをおすすめしたが、より簡単な方法として左下に「ディレクトリの参照」が登場している。非常に便利。

 

まっさらになってしまったWindowsにまずChromeFirefoxを入れるところからしなければならないので、EclipseへのJena導入は次回に回す。

それでは。